RUS_Аскизский_район_COA

 馬の紋章シリーズは豊作で、年を越してしまった。今週取り上げるのは、シベリアのハカス共和国にあるアスキズ村(正確には同村を中心としたアスキズ地区)の紋章。上掲のとおり、左右を向いた馬が合成されたデザインになっており、これは恐らく、2つの村が合併して1つの村になったという歴史を表しているのではないかと思う。また、村では馬の飼育が盛んであり、この地では金も産出するということで、こういうデザインになった由である。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ