nijnekamchatsk_city_coa_1790

 特に意味はないが、クジラを描いた紋章をシリーズでお届けしたい。第1回は、カムチャッカ地方にあるウスチカムチャツク市の市章。下に描かれているのが、鱗があって魚っぽいが、クジラということである。街の周辺でクジラが多数出没することにちなむ。上の獣は、イルクーツクの歴史的紋章を取り入れたもので、(シベリアの)虎ということである。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ