1511753841

 やや後追いのフォローになってしまうが、こちらの記事などによれば、ロシアのM.オレシキン経済発展相は6月19日、米トランプ政権の鉄鋼・アルミ関税への対抗措置として、近く一連の米国製品に関税を導入する方針を表明した。対象となるのは、ロシアで類似品が生産されている商品であり、具体的には建設・道路機械などとなるが、医薬品は含まれていないという。オレシキン大臣によれば、これによりロシアの需要家に悪影響が及ぶということはなく、投資プロセスへの打撃もない、という。

 なお、2017年のロシアの対米輸入は125億ドルで、その68.9%が機械・設備・輸送手段、17.8%が化学品・ゴム・同製品、4.8%が農産物・食品、3.8%が金属だった。ロシアにとって米国は、中国、ドイツに次ぐ第3位の輸入相手国となっている。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ