1512218037

 こちらによると、このほどロシアのI.モルグロフ外務次官が連邦議会の上院で発言し、日本に北極LNG、バルトLNGといったロシアの大プロジェクトへの投資を呼びかけたということである。次官いわく、我が国はロシアにおいて個別のピンポイント的なプロジェクトだけでなく、リアルで戦略的な大規模プロジェクトに日本が投資してくれることを望んでいる。それは、北極LNG、サハリン2の第3ライン、バルトLNGなどだ。ロシアと日本を結ぶエネルギーブリッジ、サハリンと北海道を結ぶ鉄道またはパイプラインの敷設ということも、ずっと以前から提唱している。ロ日の経済協力は難航しており、大きな進展は見られないが、5月のロ日首脳会談の成果が現れてくることを期待する。南クリルの共同経済開発の枠内で、日本の経済代表団が同地域を訪問することになっているが、それらのプロジェクトに参加するロシア側のビジネスマンも日本に応答訪問を行い、日本の同僚とコンタクトすることになると思う。次官は以上のように語った。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ