lashch

 ご存知のとおり、ワールドカップ・ロシア大会の「ザビヴァカ」というマスコットは、オオカミをモチーフとしている。そこで、週替わり紋章でもW杯記念でオオカミのシリーズをやろうかと思ったのだけれど、驚いたことに、ロシアの紋章でオオカミを描いたものはきわめて少ないことが判明した。私が確認した限りでは、今回紹介するもの、1つしかないようである。それは、チュヴァシ共和国ラシチタヤバ村というところの紋章であり、上掲のようなデザインである。農村らしく、白狼の尻尾が穀物の束になっているという、もう肉食なのか草食なのか良く分からないデザインである。

1_large

ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ