P1050217

 アムール州ブラゴヴェシチェンスクの後は、サハリン州のユジノサハリンスクに移動し、本日で調査の日程が終了。明日、日本に帰国する。

 内陸のブラゴヴェシチェンスクは30度超えの猛暑が続いたが、ここサハリンは10度台の気温であり、本日の午前中などは荒れ模様だった。また、中国黒竜江省の真上にあるアムール州が日本時間と同じなのに対し(対岸の中国より1時間早い)、ここサハリンは日本列島の延長上にあるにもかかわらず、日本時間よりも2時間も早い時間を採用している。日本では、まだ午後4時頃だと思うが、こちらはもう6時なので、もう本日の仕事終了である。夕方になって、だいぶ天気も回復したので、ホテルから見える景色をパチリ。では明日帰ります。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ