1504684141-9273

 米トランプ政権が鉄鋼に25%、アルミニウムに10%の関税を導入しようとしていることに関して、こちらの記事によれば、ウクライナの通商代表のN.ミコリシカはツイッターで次のようにコメントした。いわく、ウクライナ内閣と経済発展省は、ウクライナ製品がこれら特別完全の適用外となるよう、あらゆる努力を尽くしている。これらのウクライナ製品は伝統的に米国に輸出されており、米国の安全保障の脅威にならないと確信している。ウクライナは本件に関し米国政府と恒常的に対話しており、ウクライナの生産者と協業している。

 同じような措置をロシアが一方的に導入したら、ウクライナは「世界秩序を揺るがす暴挙」と声を大にして批判すると思うのだが、米国に対しては自国産品を例外扱いにしてねとお願いするだけで、批判はしないわけですな。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ