ad54222b

 昨年10月に当ブログで、「ウクライナ投資評議会、日本からの入閣はなし」というエントリーをお届けしたことがある。ウクライナで「国家投資評議会」のメンバーが制定され、そこには主な外国勢が名を連ねていたが、残念ながら日系企業は見当たらないということをお伝えした。しかし、その後、ウクライナに駐在する日系企業の方から教えていただいたところによると、日系企業は単に調整に若干時間を要しただけだったということである。そして、今般こちらに見る2月7日付の大統領令により、日本企業トップ2名が評議会のメンバー入りした。具体的には、朝田照男丸紅会長、中村邦晴住友商事代表取締役・社長執行役員CEOのお2人である。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ