1507890103-5413

 ロシアが、不法に併合したクリミアと、ロシア本土とを結ぶケルチ海峡大橋を建設する工事を進めていることに関し、こちらの記事によれば、このほどウクライナのV.オメリャン・インフラ相がウクライナが、橋の建設は即座に中止させる必要があり、それには国際的な圧力、追加的な対ロ制裁が必要であると指摘した。キエフで開かれた海洋安全保障に関する国際会議で述べたもの。2017年5月24日にロシアは、橋のアーチを通って黒海とアゾフ海の間を行き来する際に航行可能な船舶のサイズを制限することを一方的に表明した。これにより、たとえば穀物の価格競争力は輸送船の規模に左右されるので、アゾフ地域の穀物輸送が打撃を被ると、大臣は指摘した。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ