1477181517

 こちらの記事によると、国際的な格付け機関のフィッチは10月28日、ウクライナの外貨建ておよび自国通貨建て長期ソブリン債の格付けをB-で据え置くと発表した。アウトルックは安定的。フィッチによれば、この格付けは、ウクライナの政府債務の重さ、銀行セクターにおける構造的欠陥、地政学的および政治的リスクなどを反映したものであるが、現状ではリスクの上昇も低下も見込まれていないのでアウトルックは安定的となった。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ