carexport

 昨日お伝えしたロシアの自動車産業発展戦略とは別に、ロシアは自動車輸出戦略というものを策定した由だ。ロシア政府のこちらのサイトに見るとおり、2017年8月31日付のロシア政府指令によって採択された。個人的にも、昨年「経済統合と通貨安が促すロシアの自動車輸出」と題するレポートを書き、従来ほぼロシア国内市場への供給に特化していた在ロシア工場(ロシア資本および外資)が輸出にも着手している状況を分析したが、ロシア政府はそのトレンドを受け、補助金など様々な施策を通じて輸出を政策的にも増強しようと乗り出したわけである。戦略の付属文書には数値目標が掲げられており、その基礎シナリオによれば、2017年現在で25億ドルに留まると見られるロシア自動車産業の輸出高を、2025年までには49億ドルに高めるという目標となっている(楽観シナリオによれば78億ドルまで伸びる)。ただ、ロシアに進出した外国メーカーの輸出が伸びるというよりも、ロシア地場メーカーの輸出の方がより大きく伸びるという図式を描いている。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ