欧米での人気に比して、日本ではそれほど人気のないWho。まあ、日本人にウケそうな哀愁メロディーとか、「歌えるギターリフ」とか、そういう路線ではないので。個人的にも、そんなにWho大好きという感じでもないのだけれど、やはりこの曲は格段にキャッチーで格好良い。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ