ロシアのメドヴェージェフ首相は4月19日に連邦議会の下院で、2016年の政府の活動を総括する報告を行った。それに合わせて、ロシア政府のツイッターで、2016年の活動実績を図解したスライドが何枚か流れてきた。ここではその中から、個人的に気になったものをピックアップする。ただし、確かに経済・社会指標が改善されていても、政府の手柄かというと怪しいものも含まれている。各スライドはクリックで拡大。

population

 これは人口動態に関するスライド。ロシアの平均寿命が、2015年の71.4歳から、2016年の71.9歳へと伸びたというのだが、平均寿命というのは1年でそんなに伸びるものだろうか?

health

 これは保健問題についてのスライド。2010年から成人の喫煙率が10%ポイント低下したこと、アルコールの乱用による死亡が低下していることなどが報告されている。

prom

 これは鉱工業に関するスライド。重機械の生産および輸出、石油ガス機器の国内生産、工作機械の生産と輸出が伸びているとされている。

agri

 最後に、これは農業についてのスライド。2016年には食料品の生産が延び、輸入が減り、輸出が増え、結果として食糧安全保障が高まったとされている。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ