dolya

 以前、「ロシアの製造業部門ごとの輸入浸透率」という記事をお届けしたが、今回は別バージョン。こちらの資料に、産業・商業省のデータにもとづく、2013年の産業部門ごとの輸入浸透率と、2020年の目標という図が出ていたので、ロシア語のままで恐縮ながら、取り上げさせていただく。前回の資料と、今回の資料で、若干データの齟齬が見られる。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ