1489157501

 こちらの記事によると、マツダはロシアで1万2,300台の車をリコールすることになった。エアバッグのガス発生機構に不備がある恐れがあるためという。対象となるのは2005年3月14日から2008年5月19日にかけて販売されたMazda 6 (GG/GY) モデル。メーカーが無償で当該部品の交換に応じる。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ