1476832074

 ロシアは貴金属や宝石の生産量は国家機密扱いしており、ロシア連邦国家統計局の公式統計でその生産実数が発表されることはない。しかし、不思議なことに、報道レベルでは金の採掘量といったデータは、ごく普通に伝えられている。それで、こちらの記事では、2016年のアルロサ社のダイヤモンド採掘実績の数字が出ている。極東のサハ共和国で採掘を行うアルロサ社は、ロシアのダイヤモンド採掘の大部分を独占しているので、同社の生産量がほぼロシアの生産量に等しいと理解していいはずである。

 記事によれば、2016年のアルロサのダイヤモンド採掘量は3,735.8万カラットだった。前年が3,826万カラットだったので、前年比2%減だった。2015年の需要減を受け、2016年2Q、3Qに砂金生産量を調整したことが、減産の原因だった。2016年4Qは鉱山での採掘の増加等により、前年同期比10%拡大した。2016年のアルロサ社のダイヤモンド販売は4,010万カラット、額にして43億ドルだった。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ