1

 編集作業が終わったばかりの『ロシアNIS調査月報』2017年1月号の中身を、例によって編集長特権で、どこよりも早くご紹介。2016年12月は、1991年12月のソ連邦解体から四半世紀という、大きな節目になります。そこで今号では、「ソ連解体から四半世紀を経たロシア・NIS」という特集をお届けしております。その際に、今号のポリシーは、ロシア・NISのすべての国々を、例外なく個別のレポートで取り上げるというものです。調べたわけではありませんが、旧ソ連のすべての国をこれだけ詳しく個別に論じるのは、日本の雑誌としては、おそらく初めてではないでしょうか。私自身は、「農業・食品産業から読み解くベラルーシ」というレポートを執筆し、『バルト三国の歴史 ―エストニア・ラトヴィア・リトアニア 石器時代から現代まで』の書評も担当。12月20日発行予定。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ