P1000854

 先日の上海出張の土産話の続き。以前も書いたように、上海の国際学会に出かけはしたものの、膨大な仕事を抱えていたので、ホテルの自室にこもって作業をしていることが多かった。夜ごはんは、昼買ってきたコンビニ弁当を、食べるつもりでいた。冷えたコンビニ弁当を食べるのは味気ないので、洗面所にちょっとお湯を貯め、湯煎するような形で少しでもコンビニ弁当を温めようと思った。しかし、30分くらい湯煎して食べようとしたところ、レジ袋にも、しっかりビニールで密封されるように見えた弁当のパッケージにも、実は両方穴が開いており、中身が水浸しになってしまっていることを発見。結局水没した弁当は廃棄し、パン1個で我慢した夜だった。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ