kzsmart

 こちらの記事によれば、カザフスタンにおけるスマートフォン販売の金額ベースの市場規模は、2014年の7億3,400万ドルから、2015年の6億2,600万ドルへと、14.7%落ち込んだということである。通貨テンゲ安で輸入端末の販売価格が高騰したことが響いた。2014年のブランド別金額シェアは、サムスン59%、アップル18%、LG6%、その他17%となっている(なぜ最新の2015年の数字を示さない?)。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ