4235674

 こちらの記事によれば、このほどIMFが発表したリリースで、モルドバ経済の苦境が指摘されている。同リリースによると、モルドバ経済の短期的な見通しは引き続き困難なものとなっている。モルドバ経済は貿易パートナーからも、世界情勢からも、打撃を被りやすい。さらに、直近では政治的不安定や、気候変動による悪影響もある。2015年のGDPは0.5%のマイナスだったが、これには干ばつ、弱い内需、海外からの送金の伸び悩み、投資の縮小などが影響した。生産の落ち込みは、2016年上半期も続いている。IMFは以上のように指摘した。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ