Xudatgerb

 アゼルバイジャン共和国フダト市(Xudat)。国の北東部に位置し、カスピ海および対ロシア国境に面している。機関車と1900の文字が描かれた紋章だが、その年に何があったのか、良く分からない(市になったのは1950年のはずだし)。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ